今日も引き続き「2対2」を中心としたオフェンス練習をしました。

色々とチーム作りをする中で、行き着く先は····
「どうやって得点を取るか!」
ということです。

ディフェンスは全員でやるものですが、オフェンスは役割分担が必要というのが個人的な考えです。

・ドライブできっかけつくりをする役
・スクリーンをかける役
・リバウンドにいく役
・3ポイントシュートを打つ役  など

選手の特性や得意なプレイに合わせた役割をそれぞれ与えて、繰り返し練習しています。

最後に、男子の「5対5」に実際に入ってプレイしてみて、修正点も分かりました。

明日の練習で確認し、チームとしての力を上げていきたいと思います。

試合は5人しかコートにいませんが、練習では常に全員がコートにおり、役割分担の中で練習していますので、是非練習の見学にもお越しください。

basketball-court-illustration_213110-1104